• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 更新履歴TOP           過去 >>  10090807

    更新履歴のトップページです。 更新履歴は、1ページ20件毎に各コンテンツ更新情報をまとめています。

    巨木 (更新204回目)

     今回の更新は福島県の石川町から桜を3本(2017年4月)。 桜の多い石川町は、中通りで桜めぐりをする際、訪れておきたい地域の1つでした。 「高田桜」は町内を代表する樹齢500年の大桜。県内でも広く名の知られた存在。 「普門寺の枝垂れ桜」は高田桜の近場。巨樹ではありませんが、境内の庭園の中央に立つ、優美な姿の枝垂れ桜。 「古内の桜」は高田桜に次ぐ大桜。田園に囲まれた高台という、優れた景観の場所に立っています。 石川町の3本の名桜、ご覧ください。
    (写真:高田桜)

    【 福島県の巨木 】
       「高田桜」      :福島県石川郡石川町高田
       「普門寺の枝垂れ桜」 :福島県石川郡石川町双里
       「古内の桜」     :福島県石川郡石川町谷沢字古内

    (東北:62本、関東:149本、中部:42本、合計253本公開中)

    神奈川巨木
    巨木 (更新203回目)

     2017年夏の鎌倉。中学校の修学旅行のとき以来、約20年ぶりの再訪でした。 古都の歴史を伝える格式高い寺社や、入り組んだ谷戸の奥に点在する遺跡の数々が、所狭しにギュギュッと密集。 日帰りでは訪れるのが勿体無く、2日は欲しいところです。
     今回は2010年に倒伏後の大銀杏が気になる 「鶴岡八幡宮」 の後で、境内の庭園に県内最大級のビャクシンがある、格式高い鎌倉五山の第一位、建長寺へ訪れました。 想像以上に見事な立姿の巨木と荘厳な伽藍には大興奮。境内の様子も併せて紹介しています。ご覧ください。

    【 神奈川県の巨木 】
       「建長寺の柏槇」 :神奈川県鎌倉市山ノ内

    (東北:59本、関東:149本、中部:42本、合計250本公開中)

    神奈川巨木
    登山 (更新202回目)

     久しぶりの登山記録の更新。 公開準備中の登山記録が11山ほど溜まったので、巨木巡りの合間に更新していきます。 ちなみに、公開準備中の巨木は50本以上。
     浅間山は関東の山々からも見える長野の名峰。 この活火山は2018年時点、噴火警戒レベル2、火口から概ね2kmの範囲には接近できず、登ることはできません。 しかし、西に位置する外輪山、黒斑山(2404m)からは、その雄大な姿を間近に眺めることができます。 浅間山の絶景の展望台、黒斑山の登山記録をご覧ください。

    【 登山記録 】
       「黒斑山(01)」 : 長野県小諸市(登山口・車坂峠)

       ( 登山の記録数 東北:3回、関東:42回、中部:3回、合計:48回 )

    長野浅間山黒斑山
    巨木 (更新201回目)

     今回の巨木巡りの更新は埼玉県から2本。 1本目は旗懸銀杏。金鑚神社は観光や寺社巡りが目当ての方にとっても興味深いところ。 県内でも格式高い式内社で、社殿の造りは本殿を設けず、神体山に拝殿が接する古代祭祀の形態。 東に聳える御嶽山は埼玉最北の山ともいわれ、展望地があり、中腹には国の特別天然記念物の鏡岩もあります。 巨木も含めてこれらを全てをご紹介。
     2本目は再訪した明ヶ指のカツラ。秩父の山中、荒川支流の渓谷に立つ、関東最大級の大カツラ。 密やかな安谷川上流の渓谷の景観も美しく、カツラの姿をいっそう惹き立てています。 近くには、桜の名所である清雲寺、庭園が美しい札所二十九番の長泉院、迫力の重質量構造体の浦山ダム、など見所もたくさん。 ご覧下さい。
    (写真:明ヶ指のカツラ)

    【 埼玉県の巨木 】
       「金鑚神社の旗懸銀杏」 :埼玉県児玉郡神川町二ノ宮
       「明ヶ指のカツラ」   :埼玉県秩父市荒川上田野

    (東北:59本、関東:148本、中部:42本、合計249本公開中)

    埼玉巨木