• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 埼玉 / 越沢稲荷の大スギ

    越沢稲荷の大スギ

    巨木の写真

    撮影日:2014.12.14
    越沢稲荷の大スギ01
    越沢稲荷の大スギ02 越沢稲荷の大スギ03 越沢稲荷の大スギ04 越沢稲荷の大スギ05
    越沢稲荷の大スギ06 越沢稲荷の大スギ07 越沢稲荷の大スギ08 越沢稲荷の大スギ09
    ※画像を選択すると大きい画像がご覧になれます

    巨木の詳細

    巨木の名前 越沢稲荷の大スギ 樹種 スギ(杉)
    幹周/樹高 6.1m / 25m 推定樹齢 400年
    保護指定 不明 撮影日/天候 2014.12.14 / 晴
    所在地 埼玉県比企郡ときがわ町椚平
    アクセス
    関越自動車道・嵐山小川IC:距離20km
    関越自動車道・東松山IC :距離21km
    電車 最寄駅・明覚駅(八高線):距離10.5km
    最寄駅は明覚駅だが、東武東上線の「武蔵嵐山駅」と「越生駅」からも「ときがわ町バス」が運行している。 乗換は明覚駅と同様に「せせらぎバスセンター」で下車し、 「日向尾根線」に乗車し「日向根バス停」で下車する。
    備考 くぬぎむら体験交流館に駐車場がある。名物の「ひもかわうどん」をご賞味あれ。 定休日は水曜日のようだ。
    近辺の観光 ■公式観光サイト   : ときがわ町観光協会
    ■たびねす(travel.jp): 埼玉県の巨木の宝庫「ときがわ町」で巡る巨木5選木
    近辺の巨木 姥樫西平のカヤ児持スギ

    巨木の地図

    巨木と雑記

     越沢稲荷の大スギ(略・大スギ)は、くぬぎむら体験交流館から左へ向かって 道を5分ほど進んだ先に立っています。途中に大スギへの案内板があります。 坂道を登って行く途中、遠くに「さいたま新都心」方面のビル群が見えます。 大スギは、椚平の集落を見下ろせる場所に立っていて後にはお稲荷さんの社が祀られています。 大スギの手前には解説版と共に、なんと「稲荷前」というバス停の標式がある! ここまでバスは来れるの!?と思って凝視すると、「山猫電鉄バス」に獣の足形。 ネコバスって訳です、思わず笑顔になる可愛らしい演出です。
     大スギの特徴は、地面まで届く垂れた枝と、日本海側に多いウラスギ(U字型に曲がって伸びる枝が多い) のような枝を持った形です。大スギの前に近づけば、垂れた枝の中に入ってしまいます。 垂れた枝の下に入って根元から見上げれば迫力の見応えです。 大スギとお稲荷さんの社の前には、椚平の畑と集落が続いています。 集落の暮らしを見守って来た大切な御神木です。
     くぬぎ村体験交流館は元は小学校があった場所で、 郷土料理、木工や竹細工の工芸品作り、農業を体験(要予約)できる施設です。 食事も取れて、名物の麺の平たい「ひもかわうどん」をご賞味あれ。 定休日は水曜日です。