• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 群馬 / 野の大クスノキ

    野の大クスノキ

    巨木の写真

    野の大クスノキ01
    野の大クスノキ02 野の大クスノキ03 野の大クスノキ04 野の大クスノキ05
    ※画像を選択すると大きい画像がご覧になれます

    巨木の詳細

    巨木の名前 野の大クスノキ 幹周/樹高 7m / 20m
    樹種 クスノキ(楠) 保護指定 群馬県指定天然記念物
    推定樹齢 600年 撮影日/天候 2010.07.11 / 曇
    所在地 群馬県桐生市新里町野(私有地)
    アクセス
    北関東自動車道・伊勢崎IC:距離7.5km
    電車 新里駅&新川駅:距離2.4km
    伊勢崎市コミュニティバス・あおぞら「赤堀シャトルバス」に伊勢崎駅で乗車し「香林上」で下車
    備考 県道沿いに駐車スペースがあるが、ここが駐車場として使ってよいか分からなかった。
    近辺の観光 ■観光情報 :桐生市観光協会「桐生WALKER」HP
    ■travel.jp :機の音響く織都・桐生~日本遺産に認定された織物業の文化財群
          :日本遺産 桐生「白瀧神社」織物の町を象徴する3つの文化財
    ■旅日記  :桐生市の日本遺産巡り(6箇所の日本遺産の構成文化財を巡る観光案内)
    近辺の巨木 白滝神社のケヤキ

    巨木の地図

    巨木と雑記

    私が初日の出を拝みによく登る 鳴神山(参考・登山記録「鳴神山(01)」) のある桐生市の南西部、伊勢崎市との境近くに野の大クスノキ(以降・大クス)はあります。 千本木家の敷地内にあり見学させていただきました(家の前にあり公開されている雰囲気)。 大クスは群馬県内最大のクスノキと思われ、 幹周は7m、根周りは8.7m、樹高は20m以上あります。 太い根元から幹が分散しないで固まったまま伸びている(5m付近からは4つに分かれるが)ので 大迫力の重量感があります。枝も広く伸びていて、東西25m、南北で30mもの樹冠があり、 一部の枝先は地面にまで伸びていました。特に幹や大枝に損傷もなく樹勢はすこぶる良く、 端正な樹形の見事な大クスでした。