• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 山形 / 小杉の大スギ

    小杉の大スギ

    巨木の写真

    撮影日 2013.08.04 【01】小杉の大スギ(2013):尖った耳とふっくらボディはトトロの木! 小杉の大スギ01
    【02】南側① 小杉の大スギ02
    【03】南側② 小杉の大スギ03
    【04】枝の中・東側 小杉の大スギ04
    【05】枝の中・西側 小杉の大スギ05

    巨木の詳細

    巨木の名前 小杉の大スギ 幹周/樹高 6.3m / 20m
    樹種 スギ(杉) 保護指定 鮎川村指定天然記念物
    推定樹齢 1000年(伝承) 撮影日/天候 2013.08.04 / 晴天
    所在地 山形県最上郡鮭川村曲川(畑の中)
    アクセス
    県道58を鮎川村曲川地区の南部に向かって進む(近辺に案内板有り).県道58から約600m先に駐車場がある.
    電車 羽前豊里駅(JR奥羽本線):大スギまで約7.3km.
    備考 駐車場とトイレ有り.
    近辺の観光 【 観光情報 】
      ■鮎川村観光協会    :鮎川村公式の観光情報サイト
      ■いきいきランドぽんぽ館:温泉施設.戸沢村だが近い
      ■ブナと巨木の最上回廊 :最上地域の観光情報.豊富かつ詳細な巨木情報が素晴らしい!
    【 たびねす(trabel.jp)】
      ■日本有数の巨樹の宝庫・山形県の最上地方「幻想の森」で巨樹を満喫!
    近辺の巨木 津谷の大ヤナギ

    巨木の地図

    巨木と雑記

    別名「トトロ」の木。なるほど、とんがった耳にモコッとした体形、まさしく、です。 別名とその外観から有名になり、遠くから家族連れの方々も訪れています。 根元から中を覗くと、なかなか凄まじい枝ぶりで、幹は大きく2本に分かれています。 日本海側に多く、大枝が上下にしなっているウラスギに見られる特徴を示しています。 根元には祠があり、地元では古くから信仰の対象となった大切な木です。 トトロのような地元の人々を見守る精霊が宿っているかもしれません。 のどかな田園風景に合う愛すべき巨木でした。