• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 福島 / 雷電神社のモミ

    雷電神社のモミ

    巨木の写真

    撮影日:2021.04.22 【01】県内最大級の幹周を持つモミ.大きく根元が隆起している. 雷電神社のモミ-01
    【02】 雷電神社のモミ-02
    【03】 雷電神社のモミ-03
    【04】 雷電神社のモミ-04
    【05】 雷電神社のモミ-05
    【06】 雷電神社のモミ-06
    【07】 雷電神社のモミ-07
    【08】 雷電神社のモミ-08
    【09】 雷電神社のモミ-09
    【10】 雷電神社のモミ-10
    【11】 雷電神社のモミ-11
    【12】 雷電神社のモミ-12
    【13】 雷電神社のモミ-13

    巨木の基本情報

    巨木の名前 雷電神社のモミ (仮)
    樹種 モミ(樅)
    幹周 不明(20m以上)
    樹高 6.7m [1]
    推定樹齢 不明
    特徴 大きく隆起した根本
    保護指定 不明
    所在地 福島県南会津郡南会津町福米沢宮ノ前
    所在施設 雷電神社
    撮影日・状態 2021.04.22 : 樹勢は良い様子、根本に空洞あり
    アクセス
    東北道・白河ICから約52km(那須塩原ICからは約56km)、磐越道・会津若松ICから約54km
    電車 会津鉄道・会津田島駅から約5km
    参考情報 ■外部ウェブサイト
     [1] 人里の巨木たち    :当巨木の情報あり(幹周を実測している)
     [2] 巨樹巨木林データベース:当巨木は未登録(2021年4月時点)
    ■少遠景の記録
     [3] 下塩江五本松     :南会津町、近くの国道289号沿いにある県内最大級のアカマツ

    巨木と雑記

     国道289号線沿いに立つ下塩江五本松 [3] から西に約2キロメートル。 桧沢小学校のすぐ隣に鎮座する雷電神社。 杉並木に覆われた参道の奥、社殿手前に立つ御神木が、県内最大級の太さとみられるモミ巨木です。 大きく隆起した逞しい根本により、7メートルに届こうかという幹周(地上高1.3m)を誇る。 根本から上の幹は少し先細り。 見仰ぐ中腹から上層にかけては、幹周5メートルクラスのモミとして映る印象でした。 それでもやはり、この肥大した根本は圧巻。 南側にはスギの若木を抱き込んでいるのも迫力があります。

     雷電神社の参道は、小学校の校庭と行き来できるように繋がっていました。 学校の一部のような境内は、 授業の場や、児童たちの恰好の遊び場にもなることでしょう。 羨ましい環境です。 御神木はモミじい(爺)などと呼ばれて親しまれているかもしれません。