• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 栃木 / あしかがフラワーパークのフジ

    あしかがフラワーパークのフジ

    巨木の写真

    あしかがフラワーパークのフジ
    あしかがフラワーパークのフジ あしかがフラワーパークのフジ あしかがフラワーパークのフジ あしかがフラワーパークのフジ
    ※画像を選択すると大きい画像がご覧になれます

    巨木の詳細

    巨木の名前 A:大フジ(野田の九尺フジ)
    B:大フジ
    C:大長フジ
    D:八重黒龍フジ
    E:紫フジ
    幹周/樹高 不明
    樹種 ABCE:ノダフジ(野田藤)
    D:ヤエフジ(八重藤)
    保護指定 A~D:県指定天然記念物
    推定樹齢 A~D:145 撮影日/状態 2013.04.25 : 全て樹勢良好
    所在地 栃木県足利市迫間町
    アクセス
    北関東自動車道・足利ICから約9km、東北自動車道・佐野藤岡ICから約12km
    電車 JR両毛線・富田駅から1km
    備考 フジの花の最盛期(4月下旬~5月上旬)になると園内は混雑、周辺の道は渋滞する
    近辺の観光 ■外部ウェブサイト
     [1] あしかがフラワーパーク :フジの花以外にも様々な花が楽しめて庭園自体も美しい
     [2] 足利観光協会      :鑁阿寺、足利学校、フラワーパークが特にオススメ
    ■少遠景の記録
     [3] 旅日記・足利学校と鑁阿寺:足利を代表する史跡と古刹を巡る記録、写真多め
     [4] 登山記録・行道山    :足利ハイキング、織姫神社から大岩山最勝寺を経て行道山因寺まで縦走
     [5] 毘沙門天のスギ     :足利市内、大岩山最勝寺の御神木
     [6] 巨木・鑁阿寺の大イチョウ:足利市内、県内最大の大イチョウ
     [7] 巨木・竜泉寺のカヤ   :足利市内、県内最大の大カヤ

    巨木の地図

    巨木と雑記

     世界が認めた美しさ。県内を代表する美しい花園である足利のフラワーパーク。 ここを代表する美しい大フジは4本。 そのうち園内一番の看板である大フジは、中央に2つ(写真A・B)にあります。 西ゲート入口に大長フジ(写真C)があり、 中央の大フジから池を挟んで西ゲート方向にあるのが八重黒龍フジ(写真D)。 このフジは花弁が重なり花房が葡萄のように見える、とても珍しいとされるもの。 前述の4本のフジより小さいですが、園内南の斜面側にも見事な紫フジの大木(写真E)があります。

     今まで花の咲く巨木といえば桜一択でしたが、ここのフラワーパークの大フジには魅了されました。 15年前に大フジを園内に移植してから、樹勢を伸ばす工夫を凝らし、枝の面積を300畳以上にまで成長させたそうです。 大フジを管理している園長・塚本氏とスタッフの方々の功績は素晴らしい。 園内には大フジ以外の花木も多く、夜間はライトアップされるので、通年楽しめるところです。