• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 埼玉 / 牛島の藤

    牛島の藤

    巨木の写真

    牛島の藤・西の藤棚2株(2017.05.03) 【01-01】西の藤棚にある最大の株.全体の根周りは10mもあるという. 牛島の藤西株-01
    【01-02】最大株 牛島の藤西株-02
    【01-03】最大株 牛島の藤西株-03
    【01-04】最大株 牛島の藤西株-04
    【01-05】最大株 牛島の藤西株-05
    【01-06】最大株 牛島の藤西株-06
    【01-07】最大株 牛島の藤西株-07
    【01-08】北株 牛島の藤西株-08
    【01-09】北株 牛島の藤西株-09
    【01-10】北株 牛島の藤西株-10
    【01-11】北株 牛島の藤西株-11
    【01-12】解説板 牛島の藤西株-12
    【01-13】解説板 牛島の藤西株-13
    牛島の藤・東の藤棚(2017.05.03) 【02-01】東の藤棚の株.西の藤棚の最大株に劣らず大きい. 牛島の藤東株-01
    【02-02】 牛島の藤東株-02
    【02-03】 牛島の藤東株-03
    【02-04】 牛島の藤東株-04
    【02-05】 牛島の藤東株-05
    【02-06】 牛島の藤東株-06
    【02-07】 牛島の藤東株-07
    【02-08】 牛島の藤東株-08
    【02-09】 牛島の藤東株-09

    藤花園と牛島の藤の基本情報

    巨木の名前 牛島の藤 [1][3]
    樹種 野田藤 [2]
    根周 10平方m [1][3]
    枝張 700平方m [1][3]
    推定樹齢 1000年 [1], 1200年 [2][3]
    特徴 古木らしい多数の幹と広大な枝張
    保護指定 国指定特別天然記念物
    所在地 埼玉県春日部市牛島
    所在施設 藤花園(有限会社藤花園の庭園)
    撮影日・状態 2017.05.03 : 花の満開時期は少し過ぎていた.牛島の藤は3株.西の藤棚に2株、東の藤棚に1株.
    アクセス
    東北道・岩槻ICから約12.5km、圏央道・五霞ICから約14km、常磐道・柏ICから約21km
    電車 東武野田線・藤の牛島駅から約900m
    参考情報 ■現地解説板
     [1] 牛島の藤案内(石板) :内容は上記の写真01-12を参照
     [2] 藤の花案内      :内容は上記の写真01-13を参照
    ■公式サイト
     [3] 藤花園公式サイト   :牛島の藤を所有する藤花園のサイト
     [4] 巨樹巨木林データベース:2020年5月時点で未登録

    巨木と雑記.牛島の藤が特別天然記念物たる理由

     全国各地に天然記念物の巨木は数多あれど、国の特別天然記念物ともなればごく少数。 その誉れ高い選定を受けている1本が、埼玉県は春日部市のシンボルツリーである牛島の藤です。 フジの木は巨木のイメージとは縁遠い存在。 この大フジを実際に拝観した感想を持って、特別天然記念物となった理由を探ってみたいと思います。

    【 大きさ 】
     牛島の藤の大きさは、関東随一、全国一ともいわれるもの。 全部で3株あり、東の藤棚に1株、西の藤棚に2株あります。 最大のものは西の藤棚にある株で、根周りは10メートルにも達するとか。 最大株は複数の幹からなる株立ちのような姿で中央に空間。 過去に主幹らしきものがあり、世代更新をした可能性があるかも。 東の藤棚の株も複数の幹から成るが、中央に収束した姿。 特に巨木らしい迫力は東の藤棚の株にあります。
     枝張りは広大。多数の大蛇のような枝が縦横無礙に伸びる様は壮観。 700平方メートルあるとされている枝張りは、2株ある西の藤棚のほうだと思われます。 東の藤棚は1株だけでも、西の藤棚と遜色ない規模があります。

    【 美しさ 】
     根本は相当な古木らしい姿をしていますが、広大な枝張りが示すように樹勢は良い。 4月下旬~5月上旬の花期となれば、天上より注ぐ絢爛たる花房の洪水。 じつに恍惚たる景観となります。 この大フジは九尺藤とも呼ばれ、過去に3メートル近くも花房を伸ばしたことがあったとか。
     この大フジが美しい姿を保っているのは、藤花園と代々の所有者の方が丹精込めて管理してきた賜物。 元は蓮花院というお寺の境内であったそうです。 藤花園は約2ヘクタールの広さがある美しい日本庭園。 風雅な木石と池が配された庭園は、大フジの姿を引き立てています。

    【 まとめ 】
     牛島の藤は全国最大級の幹の太さと枝張りを誇る大フジ。 相当な古木であるものの、今なお樹勢は良く花付は盛大にして華美。 美しい庭園とともに丹精込めて管理されており、周囲の景観も優れている。 実際に拝観してみて、畏敬の念を抱く霊木としても映りました。 なるほどの特別天然記念物。