• TOP
  • 巨木
  • 登山
  • 渡良瀬
  • 旅日記
  • 更新履歴
  • PR
  • 巨木TOP / 茨城 / 沓掛の大ケヤキ

    沓掛の大ケヤキ

    巨木の写真

    撮影日 2016.03.04 【01】沓掛の大ケヤキ:県内でも最大級に太いケヤキの巨木.古墳の上に立つ 沓掛の大ケヤキ01
    【02】南側② 沓掛の大ケヤキ02
    【03】南側③ 沓掛の大ケヤキ03
    【04】神社① 沓掛の大ケヤキ04
    【05】東側① 沓掛の大ケヤキ05
    【06】東側② 沓掛の大ケヤキ06
    【07】東側③ 沓掛の大ケヤキ07
    【08】東側④ 沓掛の大ケヤキ08
    【09】北側① 沓掛の大ケヤキ09
    【10】北側② 沓掛の大ケヤキ10
    【11】西側① 沓掛の大ケヤキ11
    【12】南側④ 沓掛の大ケヤキ12
    【13】南側⑤ 沓掛の大ケヤキ13

    巨木の詳細情報

    巨木の名前 沓掛の大ケヤキ 幹周/樹高 8.9m / 23m
    樹種 ケヤキ(欅) 保護指定 茨城県指定天然記念物
    推定樹齢 300年以上 撮影日/天候 2016.03.04 / 晴天
    所在地 茨城県板東市沓掛(神明社の塚.地図上では薬局が目印)
    アクセス
    ■首都圏中央連絡自動車道・境古河IC:距離約9.8km
    ■常磐自動車道・谷和原IC     :距離約19km
    電車 【 野田駅からのバス利用 】
    ①:茨城急行自動車のバス「岩井車庫行き」に乗車→「岩井局前」で下車
    ②:以下の何れかを選ぶ
      ・昭和観光自動車のバス「岩井ルート」に乗車→「南沓掛」で下車
      ・ばんどう号「庁舎間シャトル」に乗車→「沓掛南」or「西村南」で下車
    【 水海道駅からのバス利用 】
    ①:関東鉄道のバス「岩井バスターミナル行き」に乗車 → 「岩井局前」で下車
    ②:以下の何れかを選ぶ
      ・昭和観光自動車のバス「岩井ルート」に乗車→「南沓掛」で下車
      ・ばんどう号「庁舎間シャトル」に乗車→「沓掛南」or「西村南」で下車
    備考 駐車場は無いが、道路に面した神社への入口に車を2台くらい停められるスペース有。薬局と民家に挟まれているのでアイドリングは禁止。駅からバス利用によるアクセス方法は、上記以外にもあるので詳細は坂東市などのサイトを確認して欲しい。
    近辺の観光 坂東市・公式サイト /  坂東市観光協会
    近辺の巨木 歓喜寺のエドヒガン

    巨木の地図

    巨木と雑記

     茨城県内でも大きなケヤキの巨木、沓掛(くつかけ)の大ケヤキは、県の南西部に位置する坂東市にあり、 南部は利根川の左岸と接している地域です。 大ケヤキの立つ周辺地域からは、縄文時代後期の土器が採集されており、この場所も古墳ではないかと云われているそうです(円墳か)。 この大ケヤキは、県内でも最大級に太い立派なもので、特に南北の正面から見る姿は大迫力です。 中央部にかつて存在し、現在は枯死してしまった主幹の跡が、かえってその立ち姿に貫禄と凄味を利かせています。 東西に残っている発達した幹と樹皮の樹勢は良好に見えるので、まだまだ長生きしてくれることでしょう。

     なお、アクセスについてですが、坂東市には鉄道が通っていないので、電車の利用の場合は、市外の駅(野田駅・水海道駅など)から 巡回しているバスと市営バス(ばんどう号)を乗り継ぐ必要があります。詳細は坂東市の公式サイトなどでご確認ください。